カウンセリングシートについて


 CalmDogのレッスンを受講してくださった飼い主さんには、「カウンセリングシート」を後日郵送またはメールにて送らせて頂くようにしています。「カウンセリングシート」は、愛犬の性格診断、飼い主さんの接し方の注意点、レッスンで実践したことなどを細かく書き残したシートです。いわば、飼い主と愛犬のためだけの「処方箋」のようなもの。

 

「初回カウンセリング」の場合はA4サイズで10ページ程度、「二回目以降のレッスン」では4ページ程度。飼い主さんと愛犬との関係性を思い出しながら愛情を込めて書かせていただきます。

 

以前はカウンセリングシートではなく、ブログでレッスン内容を簡単に紹介させて頂いたり、レッスン後にメールカウンセリングで書き残したりしていたのですが、「レッスン内容を物理的にも心理的にも残るようにしたい!」と思い、かつて「文章を書く仕事」をしていた私ができる一番良い方法として「カウンセリングシート」が誕生しました。

 

「レッスンでは緊張して覚えきれなかったけど、カウンセリングシートのおかげで先生がいなくても復習ができて助かりました。」、「カウンセリングシートを何度も何度も読み直しています。私と犬のためだけに書かれているので、他のしつけ本より役に立ちます。」、「カウンセリングシートを読んで号泣しました。先生の愛情を感じます」、「カウンセリングシートに書かれていた各論を学びたいので、またレッスンを受けます!」などなど、嬉しい感想が続々と届くようになりました。


レッスンを受講してからすぐに読む、1週間後に読む、1か月後に読む…間隔を空けて読んでもらうと、「できていること、忘れていたこと、その時はわからなかったけど今になってわかってきたこと」が浮かび上がってくるようになっているので、何度も何度も読み直してもらうことをお勧めしています。

 

カウンセリングシートには、「迷ったとき、困ったときはすぐにメールをくださいね」と必ず書いています。一度レッスンした飼い主さんと愛犬の組合せ(家族構成やハウスの位置、家の間取りも含めて)はちゃんと記憶とカウンセリングシートに残っていますので、アドバイスさせていただけますのでぜひご利用ください。メールでのカウンセリングでどうしても乗り越えられない時はカウンセリングシートを復習しつつ、二回目、三回目のレッスンを受講していただければ、さらに理解が深まりますよ。

 

「しつけに困ったらCalmDogに相談できるから、カウンセリングを受けておいて良かった!」と思って頂けるような存在でありたいと切に願っております。